スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Elder Sign: Omens 覚え書き

Elder Sign: OmensはApp、Android両方で展開しているいわゆるアプリゲーです
その中でもダイスゲームに分類されるゲームでしょう
エルダーサインはクトゥルフ神話をもとに探索者たちが1-4人のPTを組んで、ミスカトニック大学付属博物館の奥で邪神(Ancient one)復活の儀式を遂行しようとする狂信者達を阻止するのが目的です
188
その為に、博物館の中で起こる様々な事件を解決し封印の印である旧神の印(The Elder Sign)を集めるというのが大まかな流れとなります
232


事件解決の判定には6個のダイスが使われ、各事件(タスク)において指示される絵柄と同じ絵柄が揃えば成功
揃わなければ失敗という単純明快で、判り易いルールとなっていますので、英語が判らなくてもゲーム中特に問題となる事はありません
ただ、シナリオによっては特殊なルールが追加されるのでその点は確認が必要になるかと思います
228

それに加えて、様々なアイテムや探索者固有の能力を駆使して、確率をわずかに変えて探索者PTに有利な結果に導くことが出来ます、そこが最大の楽しみと言えるでしょう
詳しいゲームの紹介については
iphonAC Elder Sign: Omens(エルダーサイン)攻略
Puzzle-App.com Elder Sign: Omens

以上のサイトに詳しいので割愛します

なんで今更2011年11月発売のアプリの記事を書く気になったかというと
その後のupdateで最初に選択できるAncient Oneが3体に増えたこと
それから、¥250の課金シナリオTrail of Ithaquaの難易度が異様に高かったこと等を踏まえて
攻略用の覚書を残したほうがいいだろうと思ったことです、ちょうど放置しているブログもあるのでちょうどいいという訳ですw
これらの追加シナリオの情報が日本語サイトで見つけられずに困りはて、仕方ないので英語の公式フォーラムものぞいてみたのですが、私のつたない英語力を差っ引いてもさほど収穫を得られなかったので自分でわかる限りの情報をまとめてみるかという気になったのでした


以下は主にシナリオとして選択できるAncient oneと探索者達についての雑感です

※クリックで開きますがスクショ大量です
#1.Ancient oneについて

Yig
188

シナリオ名:”Yig's Anger”
難易度:ノーマル
Doom track:8
必要エルダーサイン数:10

バージョンアップにより追加されたシナリオその1
最初に収録されていた、アザトースの難易度が高すぎた為か比較的マイルドな難易度のシナリオです
ただ、Yigの能力としてタスクに追加される狂信者等のYigを崇拝するモンスターを倒してしまうとDoom trackが進んでしまうので、考えなしにそれらのモンスターを倒してしまうとDoom Trackがすぐにいっぱいになってしまい敗北してしまいます
呪文やユニークアイテムにある、モンスターを破壊できるアイテムを使えば、Doom Trackを進めることなくモンスターを撃破することが可能なので、上手く使いたいところです。

Tsathoggua
192

シナリオ名:”Malaise”
難易度:ハード
Doom track:11
必要エルダーサイン数:13
バージョンアップにより追加されたシナリオその2
Tsathogguaの能力”Malaise”(倦怠感)によってエントランスでのトロフィーの消費が2倍になります
エルダーサインは実に20トロフィーが必要になります、探索者の回復も手軽にはできなくなるので注意が必要です
TsathogguaのMythイベントやタスクのmidnight efectも厳しいものが出てくるので一筋縄では行きません
難易度が高いと感じる場合は探索者の人数を絞りKate Winthropをメンバーに加えると恐怖効果とモンスターの出現を抑えられ、それなりに楽になります
人数はKate+1名程度にまで抑えた方が効果が高くなりますが、タスクの達成のためのリソースはその分減りますので、バランスを取りながら自分にあった人数にすると良いでしょう

Azathoth
193

シナリオ名:"Absolute Destruction"
難易度:ハード
Doom track:12
必要エルダーサイン数:14
もともと最初からプレイ可能なシナリオはこの1本だけでした
Ancient One固有の効果も特にないのですが、AzathothのMythイベントでいきなりDoom Tackが3つも増えたり
かなり理不尽な効果が存在します、しかも連続で発生したりも
midnight efectも博物館の館長が最初の方で出たりするとかなり厳しくなります
スタート直後に2つダイスロック、館長ともう一つmidnight efectという状況も1度経験しました
なすすべなく世界は終わりましたが
モンスターを処理しきれなくなるとモンスターによるダイスロックもきつくなり、ゲームはシンプルですが難易度としては少々理不尽といわざるを得ません、難易度を抑えたYigのシナリオが追加されるのも納得です

Cthulhu
194

シナリオ名:”The Call of Cthulhu”
難易度:ベリーハード
Doom track:11
必要エルダーサイン数:11
有料シナリオその1(¥250)
詳しい攻略は上記のサイトに譲りますが、太平洋MAPではMAP上に居るモンスターのDeep oneの数がCthulhuのMythイベントに関わってくるので、出来る限りDeep oneを何とかしたいところです
幸い、クトゥルフマークのタスク報酬には、MAP上のモンスターをすべて破壊するアイテムなどもあるので、上手く利用できると有利になります
PTはsanityの高い探索者が複数いると有利です、Jenny BarnsやGloria Goldbergが頼りになります
太平洋は、PT全員が生存していないと厳しいのでじっくり行きましょう

Ithaqua
195

シナリオ名:"The Trail of Ithaqua"
難易度:ベリーハード
Doom track:11
必要エルダーサイン数12
有料シナリオその2(¥250)
現在収録されているシナリオの中では、最高の難易度を誇るシナリオです
最初のうちは、あっという間に物資が尽きるか、モンスターの大群に蹂躙されるかされると思いますが
ここまで培った多少のテクニックとダイスの女神様が微笑んでくれさえすればなんとかクリアは可能です
結局最後にモノを言うのはダイス運なのですが…
このシナリオでは、Cthulhu同様エルダーサインを購入することが出来なくなります
さらに博物館では通常エルダーサインが報酬となるタスクからエルダーサインを入手することが出来なくなります
その代り、トロフィー2つで探検用物資(以下”物資”と呼称)を1つを入手することができます
189

物資はエントランスで買うのではなく、右上の箱のマークをタップするとウィンドウが開いて
上部の箱マークをさらにタップすることで任意の数だけ物資を購入することができます
所持するトロフィーの分複数を同時に購入することが可能で、エントランスと違って時間経過もありません
通常エルダーサインが報酬となるタスクも、全て同数の物資に報酬が変更されています
まずは、博物館でこの物資をアラスカでの行動に十分な量集めるところからスタートです
ここで、予備も含めて20以上は物資を確保しておきたいところです、出来れば25個ほどを目安に
次のアラスカステージでも物資の補給は可能なのですが、低確率なのであてにはできません
エントランスのルーレットも、通常トロフィー3個のところが物資5個に変更されています
ですが、確率1/6で物資5個ということで、アラスカではキャラクター1人の手番の最初に物資が1個消費されるためアラスカに入る前でないと期待収支マイナスになってしまいお勧めできません
最後の手段などと甘い考えは捨てた方がいいでしょう
物資が尽きると、毎ターン開始時に探索者のstaminaが-2されてしまい、死は目前となります…
博物館内ではダイスロックモンスターや、厄介なmidnight efectのフルコースですこの傾向はアラスカステージでも変わらないので、Kate Winthropの能力Sience!が非常に有効です、モンスターの出現を抑え厄介な恐怖効果を無効化できます
ここは思い切ってKateと自分が使いやすいと思うキャラの2人PTをお勧めしておきます
このシナリオに置いてはどんなPTであってもKateの能力は重宝すると思います
4人でもクリアは可能ですが、2名に絞ることで博物館、アラスカの両ステージはかなり楽になります
ですが当然人数が減るということは、タスク達成のためのリソースも減るということなので悩ましいところではあります
190

アラスカステージでは報酬にエルダーサインが出ますが、相変わらずエルダーサインの購入は不可能なので、出来るだけ効率よくエルダーサインを集めたいところです
積極的にゲートも開放して、異世界の冒険タスクもクリアしていきたいところです
ただ、アラスカでは専用のタスクが用意され、恐怖効果、侵入効果、深夜効果どれもいやらしいものばかりで、極めつけはモンスターのオオカミですこいつは深夜に自分自身と同じモンスターを増援に呼ぶという効果を持っています!
放っておくと際限なくどんどん増えるので、モンスターを破壊できるアイテムは出来る限り温存しておきたいところです
それからアラスカではエルダーサインが報酬に絡むタスクではほとんどがドクロ、恐怖、そして巻物が絡んでくるのでキャラクターの出目の傾向も踏まえつつ探索者を選びましょう
さらにアラスカステージでは、雪のマークがタスクに追加されます、雪は吹雪を表しさまざまなマイナス効果がランダムで発生します、何も起こらないということもありますが極低確率で探索者が即死する事態もあり得ます!?
これらの困難を乗り越え、エルダーサインを規定数の12個集めなければなりません
225
エルダーサインを3つ集める毎にMAP画面に移行しベースキャンプが移動します
この時もイベントが発生して、物資の追加/消費、エルダーサインの追加/減少、stamina/sanityの減少、物資全部没シュート(!?)などの効果が発生してじわじわとまたはあっさりと希望をへし折ってくれます
これらの困難を乗り越えて、エルダーサインを集め終ると、最後はIthaquaのテリトリー(洞窟)での最終決戦です
(*以下はネタバレアリです)





最初は、ドクロ1個、ドクロ1個、ドクロ1個
223

2回目は、Iドクロ1個、IIドクロ1個、IIIドクロ2個
226

3回目は、I虫眼鏡3 1個、IIドクロ2個、IIIドクロ2個
227

この闘いに勝利できれば、Ithaquaのテリトリーから生還できますが、一度でも失敗してしまうと要救助者のAshleyが死亡してしまう為、生還はできても探索者はアンロックされません、BADENDです…

224


以上が駆け足ですがIthaquaシナリオの概要です
これだけでもうんざりしてしまいそうですが、根気よく挑戦していればクリアは可能な難易度です
ダイスの女神に祈りましょう
229
*画像ではKATEさんが発狂してしまっていますが…

HASTUR
236

シナリオ名:”King in Yellow”
難易度:ノーマル
Doom track:11
必要エルダーサイン数:13
バージョンアップにより追加されたシナリオその3
Cthulhuの敵対者、HASTURが満を持しての登場です
HASTURの化身であるKing in Yellow(黄衣の王)がアーカム博物館の内部に潜んでいます
黄衣の王の力は異世界のタスクにDoomtrackを1つ進めるペナルティを追加します
難易度ノーマルとなっていますが、全然ノーマルの難易度じゃないです
タスク自体にダイスロックの効果が付くものが多く、さらにダイスロックモンスターまで出現する為
下手をすると文字通り身動きできなくなってしまいます
SISTER MARYやKATE WINTHROPの能力が生きそうです
逆に異世界タスクのリスクが上がるためGLORIA GOLDBERGはちょっとつらいかもしれません

DARK PHARAOH
237

シナリオ名:”Avatar of Nyarlathotep”
難易度:ベリーハード
Doom track:9
必要エルダーサイン数:11
有料シナリオその3(¥250)
全3ステージの連続キャンペーンです、このシナリオの特徴は2名までの協力者(allies)を同行させることが出来ます
最初のステージはエジプトはカイロの街で協力者達の助力を仰ぎます
協力者は主にトロフィーと引き換えに様々な能力を発揮します
例えば、赤ダイスを追加してくれたり、モンスターを倒してくれたり様々な能力を持っていますので
上手に活用したいところです
そしてもう一つ、暗黒のファラオ(DARK PHARAOH)の呪いにより、1種類のアイテムが1日の間封印されてしまいます
協力者と共に、暗黒のファラオの呪いに打ち勝ち”墓所”の奥深くに眠る暗黒のファラオと”輝くトラペゾヘドロン”と呼ばれる謎の秘宝の秘密に迫るシナリオです
タスクの難易度は非常に高いですが、相応の報酬と協力者の能力により、全体的には"The Trail of Ithaqua"程の凶悪さはありません
245
協力者を死なせないようにしつつ、慎重に進んでいけば光明は見えてきます!
244
ここまで来たあなたならば恐れることはありません、一歩ずつ着実に暗黒のファラオを追い詰めましょう
243
ただしDoomtrackの残りだけにはご用心を
242

#2.探索者達について

以下に有料で追加された探索者も含めてすべての探索者のデータと雑感を書き添えておきます
実際に統計を取って確かめたわけではありませんが、探索者たちのキャラ付けとして、ダイスの絵柄の出易さが多少左右されているようです、ドクロが出やすい、恐怖が出やすい、巻物が出やすい等、探索者の個性付が行われているように感じます
気のせいかもしれませんが…
ひと癖もふた癖もある探索者達はバラエティに富んだ能力を有しているのでランダムで探索者を選ぶのも面白いかも?

*凡例
NAME sanity/stamina 初期装備 Common item->Co Unique item->Un Spell->Sp Clue->Cl

SISTER MARY 7/3 Co:1 Un:1 Sp:1
特殊能力:GURDIAN ANGEL(守護天使)
SISTER MARYのターン中はダイスロックの効果をすべて無視します、ただしSISTER MARYのターンが終了した時点でロックされているダイスは再びロックされます
196

発動すると非常に厄介なダイスロックを無効化できる探索者です
sanityも最高値の7なので早々発狂しません、Ancient oneの効果である真夜中のMyth eventや、タスクのmidnight efectの効果によってSanityが-1されることが頻繁に起こり得るのでstaminaよりもsanityの最大値の方がより重要になっています
(高難易度のシナリオではstaminaの-1効果も増えるので、ある程度スタミナの最大値も必要になります)
初期装備のアイテムも3つ使えるので、初心者向きといえる探索者です
ただ、ダイスロックされているときは心強いのですが、SISTER MARY以外のターンでもダイスロックはアイテムを総動員して最優先で解除するケースがほとんどなので、そういう意味では少々物足りなく感じるかもしれません

HARVEY WALTERS 7/3 Un:1 Sp:1
特殊能力:STRONG MIND(鋼の意志)
ダイスロールの度に、恐怖の絵柄が出た場合そのうち1つだけを巻物の絵柄に変更することができます
197

別名:博物館の館長殺し
ダイス操作が可能な探索者の1人です、sanityも最大値の7で扱いやすい探索者の1人でしょう
報酬にエルダーサインがあるタスクの多くは、ドクロ、恐怖に次いで巻物の絵柄が必要になるものが多いので、恐怖と巻物を操作できるHARVEY WALTERSはエルダーサインの収集において活躍の機会に恵まれる可能性があります
そのかわり、ドクロの絵柄は苦手なようですのでアイテムでそのあたりを補強できればエルダーサインハンターとして活躍してくれるかもしれません
最終的にはダイスの女神さま次第ですが…

GLORIA GOLDBERG 6/4 Co:1 Sp:1
特殊能力:PSYCHIC SENSITIVITY(霊感)
異世界に入った場合、無条件で黄色と赤のダイスが追加されます
ダイスを他の場所のタスクに持ち出すことはできません
198

異世界の報酬には最低1つはエルダーサインが存在するため、かなり強力な能力と言えます
他の探索者と連携して、複数のゲートを開放できると活躍の場がより増えます
とはいえ、異世界のタスクは他よりも難易度が高いものがほとんどなので過信は禁物です
判り易く、強力な能力ということで初心者でも扱いやすい探索者の1人と言えそうです
"The Call of Cthulhu"の最終ステージであるR'lyehは異世界扱いであるため、GLORIA GOLDBERGがいると心強いです

JENNY BARNS 6/4 Co:1 Sp:1
特殊能力:TRUST FUND(信用取引)
自身の手番開始時にCommon item Spell Clueのうちいずれか1つを捨てることで黄色と赤のダイスを追加することができます
199

sanityとstaminaのバランスも良く、判り易く強力なダイスパワーを持つ探索者です
初心者に特にオススメの探索者の1人でもあります
かなり強力な能力を持っていて局面を選ばずに活躍でき扱いやすい探索者だと思います、それでもやはり過信は禁物
ダイスの女神は気まぐれです

JOE DIAMOND 4/6 Co:1 Cl:1
特殊能力:HUNCHES(直感)
Clueを使用した際、さらにもう一度任意の数のダイスを選んで振りなおすことができる
200

Clueを節約できるというとなんだか良い感じに聞こえてきますが、逆にClueを所持していないと能力が使えないということでもあります
出来るだけClueを稼ぎたいトコロではありますが、高難易度のシナリオではエルダーサインを集める過程でアイテムも手にはいればラッキーくらいの割とせっぱつまった余裕のない状況になりがちなので、Clueがないと能力を発揮できないというのは結構なデメリットになりえます
使えるかどうか、結局はダイス運にかかってくるので扱いの難しい探索者の1人でしょう
逆に、Clueを安定して確保できる状況が続けばかなりの活躍が見込める探索者でもあります
状況を見極めて探索者を扱える中上級者向けと言えるでしょうか

DEXTER DRAKE 5/5 Un:1 Sp:2
特殊能力:MAGICAL GIFT(不思議な贈り物)
タスク報酬でSpellを獲得できる場合、獲得できるSpellの数に+1されます
201

Spellを多く獲得できる探索者です、staminaとsanityのバランスも良く、アイテムも最初から3つ使うことができます
しかしながら、Spellの効果はダイスキープがほとんどなので使える状況が限られてしまい、沢山持っていてもあまり使いどころがないのが正直なところです
無いよりは便利ではありますが…
比較的扱いどころの難しい探索者と言えそうです、中上級者向けでしょうか

CAROLYN FERN 6/4 Co:1 Un:1
特殊能力:PSYCHOLOGY(心理学)
1日に1度、自身を含む探索者1名のsanityを1ポイント回復できます
202

1ポイントとはいえ時間経過無しかつノーリスクで回復できるのはありがたい能力です
使える局面を選ばずに能力が腐りにくいのも利点です、メインで使うというよりは完全に他の探索者のフォローに回る方がいいかもしれません、自分も回復出来るため敢えて捨て駒となってFocas狙いというのも状況によっては悪くないでしょう
能力も判り易く、初心者でも扱いやすい探索者の1人と言えそうです

DARRELL SIMMONS 4/6 Co:1 Un:1
特殊能力:HOMETOWN ADVANTAGE(地元の伝手)
ダイスロールの度に、虫眼鏡の絵柄が出た場合そのうちの1つの虫眼鏡の数字を+1することができます、ただしダイスに絵柄の無い数字に変更することはできません(緑のダイスは3まで、赤と黄色は4まで)
203

エルダーサインを集めるというよりは、トロフィー稼ぎ向きの能力です
他の探索者がエルダーサインを集める傍らで、地味に稼いでエントランスでエルダーサインを買うのが仕事になりそうです
虫眼鏡6、7、8といった難度の高いタスクをダイスの追加なしにクリアするポテンシャルを持っています
また、シナリオ"The Call of Cthuhu"ではR'lyeh浮上までの虫眼鏡アイコンを減らすのに一役買うことができるのもポイント高いです
派手さはありませんが、いぶし銀の探索者と言えるでしょう中上級者向けと言えそうです

BOB JENKINS 4/6 Co:2 Un:1
特殊能力:SHREWD DEALER(敏腕業者)
タスク報酬でCommon itemを獲得できる場合、獲得できるCommn itemの数に+1されます
204

アイテムを最初から3つ所持していて、Common itemを多く獲得できます
Common Itemは黄色ダイスを追加する効果がほとんどで、黄色ダイスは虫眼鏡の絵柄が出やすくなっています
扱いやすくはありますが、ゲームに慣れてくるとすこし物足りなくなってきます
器用貧乏という言葉がぴったりでしょうか
それでも比較的気軽にアイテムが使えるのは利点です、ゲームに慣れるまでは使いやすい探索者だと思います

AMANDA SHARPE 5/5 Co:1 Un:1
特殊能力:STUDIOUS(勉強熱心)
1回のダイスロールでタスクを解決できる限りいくつでも達成することができます
205

アイテムとの相乗効果が高く、中々面白い能力の探索者です
staminaとsanityのバランスも良いので初心者でも扱いやすい探索者の1人と言えそうです
便利な能力ではありますが、やはり過信は禁物ダイスの女神さまの気まぐれ次第です

VINCENT LEE 5/5 Co:1 Sp:1
特殊能力:PHYSICIAN(医師)
1日に1度、自身を含む探索者1名のstaminaを1ポイント回復できます
206

CAROLYN FERNと対になる能力ですが、CAROLYN FERNに比べると多少地味でしょうか
staminaが問題になる場合は主に高難易度のシナリオなのですが、PT全員かまたは複数回削られる様な状況が多く、1ポイント回復出来ても…なことが多いのが主な要因です
それ以外では、あまりstminaの低下が問題になるよう場面は少なく途中で手に入れた回復アイテムで事足りる事もあって、いまいち地味めな能力となっています
居たら居たで便利は便利ですが、積極的に選択する理由には乏しい気もします
能力が判り易く、腐ることはないのでゲームに慣れるまでの初心者には使いやすい探索者でしょう

MANDY THOMPSON 5/5 Co:1 Cl:1
特殊能力:RESEARCH(学術調査)
1日に1度、ダイス2個を振りなおすことができます
207

ノーリスクでダイス2個を振りなおすことができます
できますが、正直2個振りなおせても…という気がしないでもありません
しかも1日1回なので3人以下の少人数PTでプレイする場合1度能力を使ってしまうと1日の間でもう一度手番が回ってきたときに何もできなくなるのも困りものです
自分の手番中1回だけ2個振りなおせてもいい気はします
正直もっとも扱いに困る探索者のような?
ちなみに、ボードゲーム版の能力は1日のうちであれば他の探索者のダイスも2個振り直し可能という中々凄い能力の持ち主です
ボードゲーム->アプリで一番弱体化されてしまっている探索者かも・・・

KATE WINTHROP 6/4 Un:1 Sp:1 Cl:1
特殊能力:SCIENCE!(そんな非科学的なことありえない!)
KATE WINTHROPの手番中タスクの恐怖効果は無視されます、モンスターも新たに出現しません
208

非常に厄介な効果が多い恐怖効果を無効化できるという唯一無二の強力な能力です
モンスターは報酬やペナルティのモンスター、侵入効果のモンスターも手番中でさえあれば無効化しますが、深夜効果だけは手番中でも無効化できません(残念
ただ、いくら強力でもゲームの目的であるエルダーサインの収集の役には立たない点に注意です
それでも、KATE WINTHROPがいるお蔭で探索者の負担が相当軽減される事は確かです
高難易度のシナリオでは放っておくとダイスロックモンスターや深夜効果を持ったモンスターが際限なく増えてどうにもならなくなる事がままありますし
不用意にタスクを始めてしまうと即死してしまうような恐怖効果も当たり前のように出てくるので彼女の能力は探索者の生存率を大きく引き上げてくれます
シナリオ"The Trail of Ithaqua"では居るのといないのとでは難易度の理不尽さに天と地ほどの開きが出来てしまいます
扱いは難しいですが、強力な探索者です 上級者向けと言えるでしょう

ASHCAN PETE 4/6 Co:1 Un:1 Sp:1
特殊能力:SCROUNGE(ゴミ漁り)
Common item、Unique item、Spellのいずれかを報酬で獲得した場合、Common item、Unique item、Spell、Clueの中から任意の種類のアイテムに変更することが出来ます
209

報酬アイテムの種類を好きに変更できるという、ユニークな能力の探索者です
sanityが少々心もとないですが、始めから3つのアイテムを持っているので初心者でも扱いやすい探索者の1人です
まめにトロフィーとアイテムを回収しつつ、ここぞというところで使えるとエルダーサインの収集においても活躍の機会が増えることでしょう

MICHAEL McGLEN 3/7 Co:2
特殊能力:STORONG BODY(鋼の肉体)
ダイスロールの度に、恐怖の絵柄が出た場合そのうち1つだけをドクロの絵柄に変更することができます
210

ザ・脳筋1号
素手(アイテムに頼らず)でIthaquaに殴りかかれる可能性を持つ探索者です
HARVEY WALTERSと対になる能力でsanityとstaminaの数値も真逆です
エルダーサインが報酬となるタスクは、ドクロと恐怖の絵柄の比率が高くその両方を操作できるMICHAEL McGLENはかなり便利な能力を持っていると言えます
ですが、sanityの最大値が3しかないというのはかなり致命的です
即発狂の危険性もありますので、4番目にはしない方が無難です
総じて扱いにくい、中上級者向けの探索者と言えます

MONTREY JACK 3/7 Co:1 Un:2
特殊能力:ARCHAELOGY(考古学)
タスク報酬でUnique itemを獲得できる場合、獲得できるUnique itemの数に+1されます
211

ザ・脳筋2号
Unique itemの効果はほとんどが赤ダイスを追加するというものです 赤ダイスにはWildの絵柄(好きな絵柄に変更出来ます)があるので、Unique itemを多くもてる可能性があるのは中々魅力的な能力です
ですが、やはりここでもSanityの最大値3というのがネックです
それ以外では、初期装備も3つあり特殊能力も優秀な部類です 慎重にsanityの管理ができる中上級者向け探索者と言えそうです

以上デフォルトで使用可能な探索者達です
以下は、条件を満たすことで追加されていく探索者となります

RITA YOUNG 4/6 Co:2 Un:1
特殊能力:RESILIENT(不撓不屈)
タスクを達成する条件となっているsanity/staminaに対するダメージを無効化します
212

シナリオ"Absolute Destruction"をクリアすることでアンロックされます
頑丈ですが、ただそれだけといった印象です
どのような場合でも結局は、タスクを達成する方がダメージは少なくて済むのでかなり微妙な能力と言っていいかと
がっかり探索者1号

MARIE LAMBEAU 6/4 Un:1 Sp:1 Cl:1
特殊能力:WITCH BLOOD(魔女の血統)
ダイスロールするたびに、トロフィー4つを消費することでダイス1つの絵柄を任意の絵柄に変更することができます、ただしダイスにない絵柄には変更できません
213

エクスパンションの"The Call of Cthulhu"(¥250)を導入することで使用可能になる探索者です
強力なダイス操作能力ですが、代償にコストが非常に重いのが難点です
1ゲーム中に2-3度使えればいいほうでしょうか
ただそうなると1つはエルダーサインを買えるということなので、どちらが得かを考えると非常に悩ましいキャラクターと言えます
総じて扱いにくく、上級者向けと言えそうです
ただ、ここぞというところでダイス操作出来るのは頼もしくはありますが、最終的にはダイスの女神さまの気まぐれなので…

MARK HARRIGAN 3/7 Co:1 Un:1
特殊能力:ONE MAN ARMY(一匹狼)
タスクにあるI、II,IIIといったローマ数字で描かれた順番を無視してタスクを達成することができます
214

エクスパンションの"The Call of Cthulhu"(¥250)を導入することで使用可能になる探索者です
ザ・脳筋3号
面白い能力ですが、使用できる状況が限られ過ぎていてコンスタントな活躍は見込めません
確かに順番が指定されているタスクは難易度が高く厄介ですがモンスターさえ追加されていなければ、アイテムを投入することでなんとかなる場合の方が多いです
ただし、モンスターが追加されてIV以降のタスクがある場合や、それがダイスロックモンスターや深夜効果モンスターである場合などはMARK HARRIGANの能力は頼りになります
ますます使える状況が限られてしまいましたが…
そのような状況になる前に、アイテムでモンスターを排除してしまう方が簡単だったりするのでモンスターを破壊できるアイテムは重要です、出来るだけ温存するべきでしょう
ただでさえ、sanityの最大値が3で扱いにくいうえ、特殊能力も使える状況が限定されるためかなり上級者向け探索者と言っていいと思われます

WILSON RICHARDS 5/5 Co:2
特殊能力:JACK OF ALL TRADES(なんでも屋)
ダイスロールの度に黄色ダイスの絵柄を任意の絵柄に変更することができます、ただしダイスにない絵柄には変更できません
215

エクスパンションの"The Call of Cthulhu"(¥250)を導入することで使用可能になる探索者です
黄色ダイスを追加するアイテムが必要なものの、ダイス操作能力の中では扱いやすい探索者の1人だと思います
能力でトロフィーとアイテムを獲得しつつ、エルダーサインの取得数を購入や直接取得することで底上げ出来る可能性があります
扱いやすく、初心者向けのキャラクターと言えそうです(エキスパンションを購入する時点で初心者かどうかという問題は置いておきますw)

DIANA STANLEY 4/6 Un:1 Sp:3
特殊能力:DARK INSIGHT(闇を見通す眼)
DIANA STANLEYがモンスターを破壊するたびに、報酬の他にClueを1つ追加で入手します
216

エクスパンションの"The Call of Cthulhu"(¥250)を導入することで使用可能になる探索者です
モンスターを倒すたびに追加でClueが1つ手に入ります
ただ、DIANA STANLEYのターゲットとなるモンスターが複数いる状況というのは、その分探索者達が追いつめられている状況と言えます
難易度の高いシナリオでは可能な限りそのような状況を許さないことが求められます
現在のところ初期装備を4つ所持している唯一の探索者なので、そのアドバンテージを生かしつつ、ついでにモンスターを倒せればラッキーくらいの気持ちで扱う方が上手くいきそうです
モンスターがいる状況なら積極的にモンスターを狩りに行きClueを稼ぐことが出来れば活躍の機会も見込めるでしょう
中上級者向け探索者と言えそうです


LEO ANDERSON 5/5 Co:2 Cl:1
特殊能力:TREASURE HUTER(宝探し)
タスクを達成してトロフィーを獲得する場合、獲得トロフィーに+1される
217

エクスパンションの"The Call of Cthulhu"(¥250)を導入し、シナリオ"The Call of Cthulhu"をクリアすることでアンロックされる探索者です
トロフィーを多く獲得出来る能力を持った探索者です
とはいえ、タスククリアに関してはこれといったものが無いため、稼げるかどうかはまさに運しだい
トロフィーを稼げたときの爆発力は言うまでもありませんが…
残念ながら、有料シナリオのアンロック探索者にしては、しょぼいと言わざるを得ません
がっかり探索者2号
なんてことを書きましたが、”Avatar of Nyarlathotep”の追加でもっとも化けた探索者が彼でしょう。
なんといっても協力者(allies)の存在です、協力者(allies)はトロフィーをコストに黄色ダイスや赤ダイスや様々な効果を発揮します。これがLEO ANDERSONの能力との親和性が非常に高くなっています。
協力者(allies)能力を使ってタスクをクリアし、LEO ANDERSONの能力で追加のトロフィーを得るという好循環にハマったときの爆発力はとんでもないです、暗黒のファラオも裸足で逃げ出すでしょう。
ただしというかやっぱりというか、どこまで行ってもダイス運次第なので過信は禁物です。

JACQUELINE FINE 7/3 Un:1 Sp:1 Cl:1
特殊能力:PRECONGNITION(予知能力)
1日に1度、Clueを1つ消費することで、深夜に発生するAncient OneのMyth eventを変更することができます
218

エクスパンションの"The Trail of Ithaqua"(¥250)を導入することで使用可能になる探索者です
Myth eventの効果を変更できるという、中々にユニークな能力の探索者です
Myth eventのDoomt rackが進んだりモンスターが現れたりといった不利な効果を1日に1度だけ変更することが出来るのですが
変更できるだけであって、より悪い効果に変更される可能性もあることを忘れてはなりません
なかなかにギャンブル度の高い能力です
タスク達成の足しになる訳でもなく、総じて扱いにくい探索者の1人と言えます
かなり上級者向けと言っていいでしょう

JIM CULVER 6/4 Un:1 Sp:1
特殊能力:STRANGE LUCK(並外れた幸運)
ダイスロールの結果タスクの達成、失敗に関わらず自身の上にダイスの絵柄をFocusすることができます
この効果は自分の手番以外でも同じタスク上に他の探索者がいれば発揮されます
219

エクスパンションの"The Trail of Ithaqua"(¥250)を導入することで使用可能になる探索者です
ようするに自身のターンに限らず同じタスク上ならば1度だけダイスキープのスペルが使えるようになる探索者です
中々強力な能力であり、効果も判り易くスペルと違い常に使用可能なため効果的です
他の探索者に対するアシスト能力も高く、初心者でも扱いやすい探索者です
局面を選ばずに能力を使えるので幅広く活躍することができるでしょう

LOLA HAYES 6/4 Co:1 Cl:1
特殊能力:IMPROV(事態の好転)
自身の手番中1度だけ、トロフィー2つを消費することでタスクの達成にした使用したか、またはタスクを失敗して廃棄した緑ダイス1つを復活させることができます
220

エクスパンションの"The Trail of Ithaqua"(¥250)を導入することで使用可能になる探索者です
使用した緑ダイスを一度だけ復活させるというユニークな能力です
ただし、これは使用したダイスだけが対象で、ダイスロックされているダイスを復活させたりはできません
面白い能力ですが、トロフィー2つというコストはそうそう気軽に支払うことが出来るコストではありません
状況を見極めて扱える中上級者向けの探索者と言えそうです

TONY MORGAN 3/7 Co:2 Cl:1
特殊能力:BLOOD MONEY(血の報酬)
TONY MORGANがモンスターを破壊するたびに、獲得出来るトロフィーが+1されます
221

エクスパンションの"The Trail of Ithaqua"(¥250)を導入することで使用可能になる探索者です
ザ・脳筋4号
DIANA STANLEYのトロフィー版の能力です
ということは、DIANA STANLEYと同じ弱点を抱えています
ターゲットとなるモンスターはいないに越したことはないのです、そのうえsanityの最大値が3しかないので
中々扱いに困る探索者です、使いでが無いというほどではありませんが
正直あまりパッとしません、上級者向けと言えそうです

WENDY ADAMS 3/3 Cl:1
特殊能力:STREETWISE(街角の賢者)
ダイスロールの度に、恐怖の絵柄が出た場合そのうち1つだけを任意の絵柄に変更することができます、ただしダイスにない絵柄に変更することはできません
222

エクスパンションの"The Trail of Ithaqua"(¥250)を導入し、シナリオ"The Trail of Ithaqua"をクリアすることでアンロックされる探索者です
現在のところsanityとstaminの合計値が10に満たず、初期装備も1つしか持っていない唯一の探索者ですが
その能力はまさに破格、ダイスロールするたび恐怖の絵柄が出ればノーリスクでWildの絵柄が使えるというシロモノです
その強力な能力の反面、扱いは非常に慎重にならざるを得ません
高難易度のシナリオでタスクに失敗しようものなら即死or即発狂という常に綱渡りの状態を余儀なくされます
まさに、超高難易度のシナリオ"The Trail of Ithaqua"をクリアできた超上級者向け探索者と言えるでしょう

CHARLIE KANE 4/6 Co:2
特殊能力:CONNECTIONS(有力な人脈)
冒険タスクに成功したとき、その冒険タスクに他の探索者もいる場合追加で2トロフィーを得る
238

エクスパンションの”Avatar of Nyarlathotep”(¥250)を導入することで使用可能になる探索者です
他の探索者がタスクに失敗してることが前提条件の特殊な能力を持っています
ですが、出番はほとんどないでしょう、タスクの失敗を前提にするのは中々勇気が必要です
CAROLYN FERNかVINCENT LEEなど自己回復可能な探索者とペアでなら使い道もあるかもしれませんが
この3人とも、タスクを解決する助けとなる能力ではないのが何とも微妙です…

DASY WALKER 5/5 Sp:2 Cl:1
特殊能力:CAREFUL READER(入念な読書家)
DASYがSpellを使用した場合、失ったsanityを全て回復します
239

エクスパンションの”Avatar of Nyarlathotep”(¥250)を導入することで使用可能になる探索者です
3人目の自力回復が可能な探索者です
このゲームのSpellはボードゲーム版と違っていまいち使いどころがないので、割とあまりがちになりますから
最大値以上に精神的に頑丈と言えます
新シナリオでは、sanity-2~-3と言った強烈なペナルティを持つタスクが追加されているので、DASY WALKERは比較的使いやすい探索者と言えるかもしれません
CHARLIE KANEやREX MURPHYのパートナーにはいいかもしれません
ただし、やっぱりタスク解決の助けになる能力ではないので少々微妙な探索者でしょうか…

REX MURPHY 5/5 Un:1 Cl:2
特殊能力:ON THE SCENE(現象は現場で起こってるんだ!)
冒険タスクに成功したとき、その冒険タスクに他の探索者もいる場合追加で1Clueを得る
240
エクスパンションの”Avatar of Nyarlathotep”(¥250)を導入することで使用可能になる探索者です
CHARLIE KANEのClue版能力です
それ以上でもそれ以下でもないですw微妙…
強いて言うなら最初からアイテム3つ持っているのでCHARLIE KANEよりはマシかも?

LILY CHEN 5/5 Co:1 Cl:1
特殊能力:MIND AND BODEY(精神と肉体)
1日の間で1度だけ、sanityとstaminaの値を入れ替えることが出来ます
241
エクスパンションの”Avatar of Nyarlathotep”(¥250)を導入することで使用可能になる探索者です
正気度と体力を入れ替えるという面白い能力の探索者です
ある意味自己回復できるわけですが、焼け石に水といった感じでしょうか?
”Avatar of Nyarlathotep”で追加される探索者は誰もタスク解決に直接影響するような能力を持っていないので
総じて微妙です…、有料なのに…

LUKE ROBINSON 7/3 Co:1 Cl:1
特殊能力:LUCID DREAMER(夢使い)
冒険タスクに侵入した後、LUKE ROBINSONは4トロフィーを支払うことで異世界冒険タスクを追加することが出来る
235

エクスパンションの”Avatar of Nyarlathotep”(¥250)を導入し、シナリオ”Avatar of Nyarlathotep”をクリアすることでアンロックされる探索者です
もうね、ホントにどうすんのこれ?っていう能力です、有料シナリオのアンロック探索者なんですよ!?
トロフィー4とかアホかと!コスト高すぎですよ!誰が使うんですか、この産廃!?
がっかり探索者3号

以上、Ancient Oneと探索者についての情報と雑感でした

【追記】
2013年1月30日にボードゲーム版のElder SignのExpamsion"Unseen Forces(見えざる力)"の情報が発売元のFantasy Flight Gamesから発表されました
ボードゲームの拡張の後あたりにアプリ版の第3の拡張きませんかねー?
とかなんとか言ってたら、ホントにアプリ版にも追加シナリオが!しかも2本もきました!
後は、シュブ=ニグラスとヨグ=ソトースとニャルラトテップ本体が出れば、基本セットの邪神すべて登場なんですけどーw
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://suisyoumusi.blog14.fc2.com/tb.php/81-0a65de21

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

coboze

Author:coboze
■twitterID:@co_boze

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
@co_boze からのツイート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。